自宅の引っ越しも一段落し、すっかり"川崎市民"に
 なりすましているDr.光太郎。

 本番前、3月に行ったN.Yで購入したという
 アインシュタイン像の蛍光Tシャツを着こむ彼に、
 「それ、本当に光るんですか?」と、
 メンバー達から冷ややかな意見が。

 結果、この日のステージ上が真っ暗になる機会は無く、
 その真偽は闇に葬られた。
 ・・・っていうか、ただのTシャツでしかなかった。

戻る